プロミス 自動契約機 場所

プロミス・自動契約機の場所

プロミス自動契約機の場所は、今すぐプロミス公式サイトにある「契約機検索」や「店舗・ATM検索」の機能を利用して下さい。ホームページから、店舗名と住所、キーワードだけで簡単に見つける事が出来ます。

また、店舗毎の特徴に合わせて検索する事も可能です。相談窓口の有無、入出金が出来るかどうか、Wi-Fiが設置されているか等、利用者の希望に合わせて、最適なプロミス店舗を検索出来ます。

マイカーで店舗に向かわれる方は、条件検索で「駐車場」の項目にチェックを入れておいて下さい。その他にも、コールセンターや契約窓口など、様々な条件検索が行えます。

お近くに三井住友銀行があれば、同行内に設置された「三井住友ローン契約機」から、新規申し込みをする事が出来ます。また、三井住友銀行のATMはプロミスの取引を完全「手数料無料」で利用可能です。コンビニでキャッシングや返済をする場合は、105円から210円の手数料が必要ですが、親会社の三井住友銀行内では無料ATMを使う事が出来ます。ぜひ、三井住友銀行内のATMを利用してみましょう。

プロミスの自動契約機は、街中だけに設置されている訳ではありません。郊外や車でアクセス出来る場所にも、数多くの無人契約機が設置されているのです。

首都圏、地方の大都市であれば、有人の窓口「プロミス・お客様サービスプラザ」を利用する事も可能です。プロミス専門スタッフと直接相談をしながら新規申し込み、取引などが行えます。また、店内にはプロミス専用のATM機械も設置されているので大変便利です。

 



プロミスATMが併設されている自動契約機は時間を覚えておこう

自動契約機にはプロミスATMが設置されていますので便利になっています。
自動契約機は申し込みも審査も、契約もカード発行もその場で行われますので自宅に郵送物がないという安心があります。
それがこれまでもそして現在もプロミスの中で申し込み方法として利用者の多い理由になっているでしょう。

借り入れができるまでの時間が早いことも人気の理由になっています。
申し込みから契約までの一連の手続きは30分ほどで完了となります。
またカードが発行されますので併設されているATMでそのまま借り入れをすることができます。

しかし時間は気にかけておかなくてはなりません。
土日祝日も営業をしている自動契約機になりますが営業時間は9時から21時となっています。
また必要書類として本人確認書類を持参することも忘れてはいけません。
審査の間に在籍確認も行われますのでそれも忘れないようにしましょう。

せっかく向かった自動契約機で営業時間外であったり、必要書類を忘れたりということになってしまえば無駄足となってしまいます。
自動契約機は全国各地にありますが、店舗を検索するにはプロミス公式ホームページにある店舗検索を利用しましょう。
申し込み方法はさまざまありますが、家族にばれたくはないという方にはお勧めの申し込み方法になります。
カードや契約書類が自宅に郵送されないことは危険性を低くします。
郵送されない申し込み方法は自動契約機とお客様サービスプラザになります。